美術による学び研究会@東京2020 STEAM Festa/第3回日本・美術による学び学会 大会終了のお礼

 「美術による学び研究会@東京2020 STEAM Festa/第3回日本・美術による学び学会」は、2020年12月13日(日曜)12:00―18:00 に、共催した国⽴科学博物館を配信会場にして、ZOOMでライブ配信されました。


 当日は、事前に申し込みのあった参加者と登壇者・スタッフで、合計200 名以上となる⼤規模な会になりました。6時間という⻑時間の開催のため、途中での⼊退室もありましたが、実践発表には常時140名以上の方にご参加いただきました。

 新型コロナウイルスの影響により、美術による学び研究会が始まって以来、初のオンラインでの開催となりましたが、⽇本中の「美術による学び研究会」会員による交流ができました。ご参加いただきました会員のみなさま、本当にありがとうございました。 

 次回大会は東北エリアによる開催です。来年の秋頃を予定しています。


(画像は、大会恒例の記念撮影。今回はオンライン開催のため、掲載許可をいただいた参加者のみなさまを入れてのスクリーンショット撮影となりました。)


最新記事

すべて表示

対話による鑑賞の動画のご紹介

美術による学び研究会より、岡江慎一郎氏(映像作家/アニメーション作家/音楽家)の動画作品『さくひんのミカタ?』をご紹介します。 こちらの動画は去年の「あいちトリエンナーレ」で使われた学校・団体向けの事前指導アニメで、対話による鑑賞の方法、美術館の歴史、作品鑑賞のマナー等を、歌と動画で楽しくわかりやすいかたちで解説してくれています。約4分半の動画です。 動画がアップされている岡江慎一郎氏のYouTu

Copyright © 2019-2021 美術による学び研究会. All rights reserved.