日本・美術による学び学会 学会誌ページに『コロナ禍のミュージアム』エッセイを掲載しました



美術による学び研究会が発行しているメールマガジン(=会員限定公開)では、コロナ禍における美術館の対応が様々に報告されています。 これらは、まだまだ続くコロナ禍での参考資料になりますし、歴史的資料にもなると、日本・美術による学び学会は考えました。

そこで学会誌ページに、2巻『コロナ禍のミュージアム』としてエッセイ3編を掲載いたしました。

ぜひ、多くの方に読んでいただきたいと思います。 https://www.art.gr.jp/jsla-journal-artmanabi

閲覧数:55回

最新記事

すべて表示

美術による学び研究会はこの度、文化庁文化審議会文化政策部会における第2期文化芸術推進基本計画の検討に際し、9月6日(火)13:00-15:30開催の文化審議会第20期文化政策部会(第4回)にて、文化芸術団体ヒアリングに参加することとなりました。 内容は、次期文化振興基本計画に盛り込む内容に関しての提案(美術教育の現状の課題と学び研の取り組み、国への期待等)になります。 文化審議会第20期文化政策部