対話による鑑賞の動画のご紹介

美術による学び研究会より、岡江慎一郎氏(映像作家/アニメーション作家/音楽家)の動画作品『さくひんのミカタ?』をご紹介します。

こちらの動画は去年の「あいちトリエンナーレ」で使われた学校・団体向けの事前指導アニメで、対話による鑑賞の方法、美術館の歴史、作品鑑賞のマナー等を、歌と動画で楽しくわかりやすいかたちで解説してくれています。約4分半の動画です。 動画がアップされている岡江慎一郎氏のYouTubeページでご覧ください。 https://youtu.be/enqXwLkJuWA (※この度のご紹介に際し、動画の作者である岡江慎一郎氏よりご快諾いただきました。心より感謝申し上げます。)

閲覧数:235回

最新記事

すべて表示

美術による学び研究会よりお知らせです。 オンライン講座「対話型鑑賞を学ぶ BEGINNER」について、以下7本のVTRができましたのでお知らせいたします。 Session1.美術鑑賞の基本を学ぶ 1.美術鑑賞とは? 2.意味生成型の鑑賞について 3.美術鑑賞のための4つのツール 4.美術作品を観察する 5.想像力を働かせて鑑賞する 6.五感を活用して鑑賞する 7.小学校・美術館での授業事例 上記の

美術による学び研究会@仙台/第4回日本・美術による学び学会を、2021年10月2日(土)〜3日(日)に開催予定です。 対面開催が可能となる場合は会場を宮城教育大学で、オンラインとのハイブリッド開催にする予定です。 詳細は改めて告知いたします。みなさま、どうぞご予定に入れておいてください。